ただいま〜。帰りました。

ただいま〜。
カメラを向けるとやはりちゃんと見るLeo。
懐かしいなあ、この感じが。
後ろのスーツケースには日本から持って帰った暖かい毛布が。。
長い日本での休暇が終わり、イギリスへ帰ってきました。
関西空港より飛行機で11時間半の後、アムステルダムで乗り換えて、
ロンドンヒースローへ到着。
休みなくそのまま約2時間ほど車を運転して、Leoを迎えにお義父さんのお家へ。
待ちに待った久しぶりのご対面!!
Leoどんな反応をするのかなあ? めちゃくちゃ喜ぶだろうなあ。
とかなりの期待。。を想像していたせいか、私たちの方が喜び過ぎて
Leoの2〜3分程のペロペロ攻撃があっという間に終了。。
”えっ?Leo もうおしまいなの?”
という感じの1ヶ月半ぶりの感動?の再会でした。
お義父さんのお家では、ディナーまで用意していてくれていて、
到着と同時に、おかえり〜カンパーイと嬉しい限り。
テーブルマットの左上にはハート形の黒板に 
”Welcome Home”(おかえりなさい)
と書かれたメッセージボードが置かれ、他にお紅茶と、私の好きな白ワインも。
心温まるおもてなし、ありがとうございました。
ディナーの後、土曜日の夜9時を過ぎていて、
泊まっていってと言ってくれたけれど、
久しぶりにお家に帰りたい。。そして日曜日は自分たちの家で目覚めたい。
と、お誘いを断り、また2時間弱の運転で我が家へ!
眠いのなんのって、私より運転している彼の眠気を覚ますため、
車内で歌ったり踊ったりなんとかしながら、無事お家へ到着!
日本のお家を出てから、24時間以上が経過していました。。
我が家へ帰ると、友人が暖炉をつけて部屋を暖かくして
おかえりーとお出迎え。
ああ〜嬉しい。1ヶ月半ぶりの明かりが灯る、暖かい我が家に感動。
さっそくLeo も暖炉の前でリラックス。
(やはりカメラ視線で。)
とにかく、寝ます。ということでそのままバタンキュー。
翌日、時差ぼけで4時頃目が覚めてしまったけれど。
気温は11度。
青空で最高の散歩日和。
久しぶりに、いつもの散歩コースへ。
Leoも久しぶりの散歩道。
今日は、土手の下まで降りて楽しそうなLeo。
お気に入りのトラクターも健在。
見慣れたいつもの景色が、体に優しく心地よい。
さあ、今日は、
お母さんのPippa とおばあちゃんのCharlieのボートはどっち側?
降りて確認しにいくが、残念ながら向こう岸でした。
また後で来ようね。
それではまた〜。



ブログ村ランキングに参加してます。 応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

You may also like...

4 Responses

  1. 匿名 より:

    It’s nice to be home!

  2. shizuka より:

    Yes, it’s nice to be home 🙂

  3. ちい坊 より:

    おかえり〜*\(^o^)/*

  4. shizuka より:

    ただいま〜:)