郵便局の庭にて。

午前中、用事があり、大好きな村の郵便局へ。
ん?
何やら、新しく看板が置かれている。
なんと!
”犬、芝生へ立ち入り禁止”
それも、ご丁寧に誰かさんが放置したであろう、う○ちの写真付き。
Leoのお気に入りの場所の1つなのに、芝生内に入れなくなってしまった。
ほんと、迷惑な話である。
立ち入り禁止ではなく
”う○ちは飼い主さん各自で必ずお持ち帰りください”
とか、にできなかったのだろうか?
そして、芝生の外でつながれて待つ近所の犬。
名前は知らないが、私もLeoもちょっと苦手。。
なぜなら、

目がいつも怒っている。そして、歯を剥き出して吠え立てる。
もう、かなり年をとっているのか、元気いっぱいのLeoに対して、
イラっとするのは理解出来るので、そおっとしておく。
たまに、よしよしをする事もある。(Leo不在の時)

Leoも彼に気に入られていないのは、十分承知。
10メートルほど離れて、大人しく待機中。
Leo、、やはりあまり嬉しそうではない。。

一番最初の写真にあるように、
今日は、看板の前にビニール袋がポンッと一つ置かれていて、
中を見るとリンゴとナシが入ってた。
え? もしかしたら、リンゴとナシ
もらっていっても、いいのかしら?
最近始めた、毎朝の、リンゴと人参の絞り立てジュースに使える!!
早速、郵便局のおじさんに聞きにいくと、
”あー好きなだけもって帰っていいよ〜”
やはり、聞いてみるもんだ!
だまって、その袋持って帰らなくてよかった〜。
好きなだけ持ってかえっていいよ〜と言われて、
実を拾おうと大はしゃぎで、庭に出てみると、
ご親切に、落ちたリンゴやナシは、木の下に集められてる事に気づく。
ん? という事は、
落ちた実は、ご自由にどうぞっ。ってことなのか?
自分で実をもぎって取ってはダメなのか?
うぅ〜、もう一回おじさんに聞きに行くべきか、どうするべきか!
よく見ると、どうぞ持って帰って〜と用意された落ちた実は、
小さな小さな虫が、這いつくばっている。。
どうしよう。どうしよう。
いらないかな〜 
”木になってるやつ欲しいんですけど。。もぎっていいですか?”
これは、私の性格なのか、遠慮がちな日本人特有のものなのか、
もう一度、おじさんに聞けなかった。。。
結局、その最初から置かれていた
ビニール袋に入ったリンゴとナシを、そのままそっくり頂く事に。。
↑袋に入っていたもの↑
直径8センチ程の小さいリンゴ4つ、
直径5センチほどの小さいナシ15こ。
ありがとう。
木になってる美味しそうなの選んで、もぎっていいですか?
次に行ったときは、聞いてみよう。
それではまた〜。



ブログ村ランキングに参加してます。 応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

You may also like...

4 Responses

  1. 匿名 より:

    郵便屋さんにもう一度聞けない…(>__<)/~~
    せっかくの芝生スペース、またleoも利用できるようになるといいね♪

  2. ゆきこ より:

    由紀子でした(“⌒∇⌒”)

  3. 雪太郎 より:

    またお邪魔しにきました。
    先日この郵便局の記事を読んで、
    ステキだなぁ、日本の田舎にもこんな郵便局(芝の庭付き)があればいいのにって
    思っていたので、犬立ち入り禁止になったのは悲しいです。
    わが町の公園はどこもかしこも犬立ち入り禁止。
    ウンチ放置する不届き者がいると、そうなってしまいますね。

  4. shizuka より:

    今はどこも、犬立ち入り禁止の場所はどんどん増えて行っているようです。犬と一緒に行けない公園とか、罰金制度になったり。犬も人間も気持ちよく過ごせるよう、飼い主さん、ウンチ処理よろしくお願いしま〜す。と、ここでもお願いしておこう。