森のキノコたち。

昨日、散歩の途中にキノコを見つけた。
もう、秋なのね〜と去年の今頃の写真を整理していたら
森へ散歩へ行ったときの、キノコの写真発見!
Leoはまだ生後5ヶ月ほどの頃。
歩道を外れて、森を散策。
辺りはシダが多く、小さいLeoを抱っこしながらの散歩。
確か、Leoにとって初めての森。
私たちもびっくりするほどのキノコの種類。
ここで紹介するのも10種類以上!
名前と毒性を図鑑で調べてみると
↑”FLY AGARIC” (有毒)↑
↑不明↑
↑不明↑
↑不明↑
こんなに美味しそうなピッカピッカのりんご飴みたいなキノコも。
ダメだ〜、調べるにはキノコの種類があまりにも多い。
自然に生えるキノコたち、イギリスには
なんと約15,000種類もあるらしい。
なので、こんな素人の私が図鑑で調べたところで、
絶対確実100%の情報を見つけるのは無理(危険)。。
それも、よく似ているが、微妙に違ったりして、
↑この2つも似ているが違う。↓
そして、キノコを甘く見ては行けない。
間違った情報で、食べれます!無毒です!
とは、とてもじゃないけれどここでは紹介できない。
と、大事なことに気づき、
キノコ写真特集。。にします。
見て楽しむ分には、安全。
こんなかわいいキノコ。
”美味しそうでしょう? どうぞ食べて〜食べて〜”
と言ってるようにも見え、また、
”絶対食べるな〜” とも聞こえてくる。。
至る所に、本当にたくさんのキノコたち。
そろそろ、またキノコ見つけに、この森へ行きたくなった。
週末、お天気なら森へお出かけしよう。
今度は図鑑を持って行こう。
この日、思いっきり森の中を駆け回ったLeo。
まだ、5ヶ月の子犬だった頃。
帰るとすぐにスヤスヤとぐっすり眠りについたのでした。
そして、この手と寝顔に、たっぷり癒される私たちでした。
それではまた〜。



ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ

Your Comments