白鳥のヒナ、part 8 成長記録続き。

白鳥親子は未だに帰ってきません。
いつも微笑ましく眺めていた時間がなくなり、
ちょっと寂しくなりました。
でも、初めてやってきたカモの親子なんかに出会えたりして、
また、新しい発見があります。
白鳥のヒナはたったの1羽だっただけに、
この小ガモ7羽がお母さんの後ろを1列でついていくのもまた新鮮。
振り返って、写真を見ると、
白鳥のヒナは、お母さんとずっと一緒に
いろんな事を、学んでいたようです。
お母さんの見守る中、
しばらく水面を見下ろして、飛び込む準備中のヒナ。
水に入る時は、低い所から飛び降りる方が簡単だと思うけれど、
最後何日かは、高い所からのジャンプに挑戦してみたり。
この、水に入る瞬間が私は大好きで、
これをカメラに収めたくて、しばらく待ってたり。
暑い日には、お母さんが日陰を用意してくれたり。
毎日、何かを学んでいるようでした。
お母さんのお手本とおりに、真似をするヒナ。
顔の水の浸け具合なんか、全く同じ。
何度か一緒に繰り返し、
そして、一人で練習。
しっかり首まで水に入り、水草を取る。
何度も挑戦、
そして、成功。
いつもの川とは反対の別の方向へ歩いて行って、
車の通る道路の方に連れて行ったり。
居なくなる前、数日間は忙しそうに行ったり来たりでした。
また次回、白鳥親子成長記録も引き続きご紹介します。
さて、そろそろ庭の
”VEGETABLE PATCH”を何とかしなくては!
種から元気に育ってくれた野菜たちの植え替え時期。
日本から届いた母からの贈り物。
私の大好きな、日本のキュウリ、オクラ、枝豆。
それぞれの配置は決まったことだし。
よっしゃ〜植えるぞ〜!
あ、Leo また手伝ってくれるの?
じゃ、12個ほど、穴掘ってくれる?
ではまた。



ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ