薪を調達しに農場へ。Part 3

薪。。Leoは色んなことで遊びたがるので、
仕事をそっちのけでついつい一緒になって遊んでしまう私たち。
太い薪を咥えて走り回るのは、さすがにあごが疲れただろう。
今度は遊びやすそうな太さを選んでみる。
投げると、飛んでった。
薪の上をぴょーんと超えて。。
すごい顔して戻って来た。
離さない。。足が浮いてます
楽しそう。
私も。。
遠くに投げると、ぴょんぴょん駆けてった。
まるで、ウサギのように。。
そして、投げたやつではなく
なんだか長いものを見つけたらしい。
そして戻ってくる。
長い!
ちょっとバランスを崩したが、持ち直した。
すごいなあ。
何度か投げて遊んでいたら、
いきなり休憩。
でもほんの10秒ほど。
そしてまた始まる。
続く。。
それではまた〜。




ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ

Your Comments