Leo 早くも包帯取れました。

Leo、昨日の夕方、獣医さんへ。
包帯を巻き直してもらうものだと思ってたら、
傷口を確認後、”もう大丈夫ですね”。と獣医さん。
”包帯を外した方が、傷口は早く治りますが、
気になるようなら巻き直しましょうか?”
と、言われ、傷口を見るとまだ大きなカサブタがあるし、
緑の包帯があまりにも可愛いので、巻き直しもいいかと一瞬考えたけれど、
いやいや、やっぱり取った方がいい!と決定。
お家に帰り、傷口を見るとまだ痛々しい。
その夜はゆっくり家でのんびりさせて、
翌日の朝、また白鳥を眺めてるLeoの足をチェック!
カサブタが取れて、傷口も大丈夫。
爪の根元から切られて痛そうだけれど、びっこも引かずに元気満々!
包帯が取れてさっぱりしたね〜
でも、まだ激しくは飛び回らないようにね。
オクラと枝豆でも見に行こうか?
気温は16度。
野菜たちにとってはもう、ギリギリの気候。
調べてみると、13度以下になると花も萎んでしまい、
収穫を望めない可能性が大!
もうちょっとだ〜!がんばれ〜野菜たち。
それにしても、どれもこれも、うちの野菜たち。。
ここまできたけれど、この状態が長ーい!
さすが、太陽の光が少ないイギリス。。
夏野菜たちが、夏の光を思いっきり浴びれず、それでも頑張ってる。
Leoも見に来る。
というか、いつものこと。
野菜の写真を撮ってると、こうなる。
かわいい。
キュウリもこんなに小さいのがまだ、たくさんある。
トマトも。
鉢植えのトマトたちは少しでも太陽に当たるように
夕方は移動させて、最後の光を当ててあげる。
それでも、厳しいお天気の状況です。
今夜の最低気温は7度。
夏、終わってしまったのか?
うちの野菜たちどうなるのか?
しかし希望はあるのだ!
なぜなら↓
歩いて10分ほどの、近所のおばさん&おじさんの畑で作ってるお野菜たち。
美味しそうに、お金を入れるジャムの瓶と一緒に、いつも棚に並んでます。
ズッキーニは1本、5ペンス(8円)
安い!
トウモロコシ、とっても甘い30ペンス!(50円)
これにはハマって毎日頂いております。
トマトは、家のトマトがあるので浮気できず、
食べた事ない
1パック、1ポンド(170円)
他にも、タマネギ、ジャガイモ、ビート、ウリなどなど
これらは束で50ペンス(70円)
貯金箱にお金をいれる無人販売。
いつも美味しそうなお野菜たちが勢揃い。
Leo〜今日は、散歩がてら、秘訣をおばさんに聞きに行こうか?
ついでにまた今日もトウモロコシ買いに行こう。
久しぶりの散歩、いってきまーす。
それではまた〜。
 




ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ

Your Comments