Leo トウモロコシ畑へ。

今日は一日雨。
気温は12度! 寒いです。
常備している暖炉用の薪がそろそろなくなるので、
昨日、農場まで薪を取りに行きました。
農場まで散歩がてらに、私とLeoは歩いて行くことに。
農場入り口に大きなタイヤを見つけ、Leoとりあえずのチェック。
そして、フィールドへ!
久しぶりの野原、Leoは大喜び。
ここは、野うさぎやキジがいるので、嗅覚全開で駆け回ります。
でも今まで、まだ一度も何も捕まえたことはない。。
そして、大きな丸太を組んである場所へ。
これは、小さな暖炉には大きすぎるよ〜
あっちのトウモロコシ畑に行くよ〜
すぐ横のトウモロコシ畑。
私もここまで入ってくるのは初めて。
Leoの産まれた農場なので、そこのおじさんには、
薪がいるならいつでもその辺の木、どうぞ勝手に持って帰って。
と、言われているので遠慮なくいただきます。
一足お先に到着のトラックを見つけました。
薪を持って帰るには、チェーンソーで丸太を切る作業が必要。
私もやってみたけれど、そもそもチェーンソーが重い!
それに、とても危ない作業なので私は手を出さず彼に任せることに。
いやいや、それにしても
私にとっても、Leoにとっても初めてのトウモロコシ畑。
中にがーっと入ってみたい衝動がじわじわと。。
そして、入る。
Leo先頭!
上を見上げるとかなりの高さ。
トウモロコシ畑の中!
私もなんだかとっても嬉しい。
入ってきた入り口確認。
よし、大丈夫。
1直線なので迷うことはない。
Leoあっちへこっちへ、行ったり来たり。
どんどん奥へ入っていくと
隙間に入る光の加減も変わり、
少し暗い感じ。
初めて入ったトウモロコシ畑。
楽しい。
根っこの辺りはこうなってる。
の、横でLeo何やら齧り中。
薪を取りに手伝いに来たのに、すっかり遊んでしまった。
そろそろ戻ろうか?
トウモロコシ畑、楽しかったね〜
では、チェーンソーで切った薪、トラックに積み込みに戻ります。
それではまた〜



ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ

Your Comments