Leo 村のお祭りへ。ドッグショー編。

さて、
年に一度の、村の恒例ドッグショー。
初めて会う犬ばかり。

Leo もおりこうさんに、
初めましてのご挨拶。
カテゴリーごとに分かれての審査。

色んな種類の犬たちが村中から集まります。

たくさんの犬たち。
みんなそれぞれ犬種が違うけれど、
どの犬も、吠えたりとか、がるるぅ〜とかなく、
とても穏やかに進行中。

知らない犬種や、
おなじみの犬種。

その中からいくつかご紹介。
色んな種類の犬たち大集合です。

みんな合わせて30−40匹ほどの集まり。
大きさも色々。

何種類かのカテゴリーに分けられ、審査されます。
1才未満の子犬のカテゴリー

7才以上のちょっと年上カテゴリーなどなど。

ご近所のオリーくんもいました。
7才以上のカテゴリー。
彼とLeoはあまり仲良しではない。。
なぜか、いつも会う度に歯を向いて威嚇される。。

そして、
じゃじゃ〜ん!
ボーダーテリアのLeo! 
堂々と純種犬カテゴリーに初参加!

何をしたかといえば、
特に、競技や特技などで競う訳ではなく

ただ、犬たち、
みんなそれぞれの順番に、何メートルかを

歩いていって帰ってくる。
その後に、
審査員のおばさんの、
チッチッと舌をならす音に反応するかどうか。
あ、あと、毛並みを触られてました。

ご近所のオリー君、
7才以上カテゴリーで3位!
おめでとう。
そして Leo、結果は。。

残念〜でした。
入賞せず。
入賞した犬たちは、カミカミおやつや、ボールをもらって大喜び。
それを見つめる、 何ももらえなかったLeo…。
さあ、Leo お気に入りのボールが待ってるよ。
家へ帰ってボールで遊ぼう!

それではまた。




ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ

Your Comments