Leo 海へ。初めてのカニ!その2

Leo 海へ 最終編
さあ、潮も引いて、カニも獲れなくなったことだし
大量のカニをそろそろ海へ帰してあげよう。
鳥たちも浜で、エサを探す時間
浜へ移動し、大量のカニをLeoに見せてみる。
赤い色のカニは食べることができるそう。
これだけのカニの中で、赤いのは3匹ほど。
どれも、小さなカニ。
一番大きくても、体長10cmほどのカニ。
食べるほどではないので、赤いカニも海へ返してあげます。
そして、ザザーっと網から出す!
Leo、横歩きで、海へ戻って行くカニたちを、しばらく見送る。
思ったよりおとなしい。
そして、やはりしばらくして、
赤い一番大きいカニに向かって、吠えた!
カニは、そそくさと海へ、
そしてLeo、警戒しながら追いかける。
思いっきり吠えております。
そして、カニさん、
ハサミを持ち上げ威嚇モード!
Leoは吠えまくり状態。
Leo、周りをくるくる回るが、
これ以上近づけない。
カニもLeoの動きに合わせてずーっと正面対決。
気がつけば、てっきりみんな海へ戻って行くとばかり思っていたカニ達は、
海へ戻らず、砂の中に身を隠してました。
Leoが1対1で対決中、私はといえば、
砂の中に隠れたカニを見つけてはつまみだし、
海に戻すことにハマってしまいました。
カニにとっては迷惑なのか、ありがたいのか分からないけれど。。
気がつけば、吠えまくってるLeoと夢中でカニをつまみ出す私の周りは
何人かの人たちが集まって見学されてました。
我に返り、片付けの用意をして ”Leoいくよっ!”とその場を去り、
私もLeoもドロドロになった足を洗いにちょっと向こうの浜へ移動。
ここでも、Leo、今度はちょっと大きめの石ころにハマり
また、一人で楽しそうに飛び上がりながら遊ぶのでした。
みんな、久しぶりの海。
楽しかった一日もそろそろおしまい。
Leo、海まで来てよかったね〜。
また来ようね〜。
それではまた。



ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ

Your Comments