Leo 犬友達の “Mine” との一日:カヌー編 その2

前回のカヌー遊びの続き。
ボードの先端で体いっぱいプルプルと振り水気を振り払う Leo。
ツルッと滑り落ちそうなところ、なんとかセーフ。
どうやら、またカヌーに戻りたいのか、
じーっとカヌーをみつめるLeo。
カヌーの方が安心出来るのか、カヌーに戻りリラックス。
手を水につけて気持ち良さそう。
今度はMineがカヌーに乗りたいのか、
カヌーから目を離さないMine。
水上での移動はさすが、Mineは重いので危ない。
泳ぐのは問題ないが、Mineをカヌーに引き上げるのはちょっと無理 . .
ということで、
Leoを一旦降ろして、次にMineカヌーに初挑戦。
ちょっと納得のいかないLeo..でもこれには一緒に乗れないよ〜。
なんとか小さなスペースにMine乗船成功。
体全体筋肉モリモリのMineはとても重い!
それでなくてもバランスが難しいカヌー漕ぎ。
Mine、じっとしててね。
動けず、座れず、かなり可愛く緊張気味のMine. .
よしっ。なんとか、座れたかな?
濡れてボサボサLeo、Mineを観察中。
すぐにまたボードに戻りたくなったようで、
もそもそ動き出して、今度は自分で移動開始。
カヌー漕ぐ方は急いで掴む場所のある安全な所へ移動。
嬉しそうなMine
Leo、芝生のタオルで濡れた体を乾燥中。
ボーダーテリアの体毛は何層にもなっていて、
針金のような毛の下は、柔らかい産毛で覆われてます。
だから、乾燥にはかなりの時間がかかります。
しばらく、芝生のタオルでフキフキ作戦はいいのだけれど、
芝生の下には土があるので、
水に濡れる前より更に泥んこになってしまうのです。
でも、Leo、そんなこと全く気にしませ〜ん。
それでいいのだ!
みんなで一緒に楽しかったね〜
それでは、また。



ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ