Leo 白鳥に足裏を見せられるの巻

雨上がりの後、
ゆっくりした時間を楽しんでいると、
白鳥が気持ち良さそうに水浴びをはじめました。
おっ!
近くまでやってきた。
Leo、今日は吠えずにおりこうさん。
そして、突然、Leoに足を見せる白鳥。
どういう意味があるのか?謎。。
水かき全開で、Leoに見せているとしか思えない行動。
それもかなりの至近距離。
こうして白鳥が足を上げてるときは、
リラックスしてる時だと思っていたけれど、
どうなのだろう?
そして、真正面からしばらく、じーっと白鳥に見つめられるLeo..
かなり近い!
足裏をまたしっかりLeo に見せ、
その後、足を見せたまま、静かに去って行きました。
なんだったんだ?
Leo そのまま動かず、吠えず、白鳥をお見送り。
白鳥からの、
仲良くしましょうのサインなのか?その反対なのか?
Leo、何だったんだろうね〜?
白鳥に足裏をしっかり見せられ、リアクションにちょっと困った顔。
というか、いつもこんな顔。
そろそろ散歩行くよ〜!
ではまた。
 




ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ