Leo & イチゴ、去年と今年。

Leo 今日はイチゴに興味津々!
そろそろ食べ頃のイチゴたち
Leo もわかるのかな?
そう言えば、去年の今頃もLeo は
いつもイチゴの側で遊んでたなぁ
と、1年前はこんな感じ
この時、生後8週間くらい。
この時は、知らなかった
Leo にとって強烈に辛かったこと。
それは、
Berry Bug といって
小さい小さい寄生虫がイチゴの苗にいて
それが子犬の足の指の間に寄生するということを . . .
そうとも知らず、いつもイチゴの周りで
遊んだり、お昼寝したり。
この後、しばらくは
Berry Bug に散々悩まされた。
とにかく、すべての手と足の指の間が
痒くて痒くてたまらないらしく
ずーっと歯でガジガジしてました。
今年もイチゴの周りで遊ぶときは
大丈夫かなあ〜と心配。
でも、調べてみると、
Berry Bug
子犬と猫の指の間に寄生する. . . らしい。
Leo は1才、まだ子犬なのだろうか?
今年は Leo、
イチゴをくわえて 引き抜く。
そして、川の中へ落とす. .
それも、こんなに細い隙間に落とすから、
取れないし、もうそのイチゴ食べられない!
(見にくいけど、下に落ちてる)
Leo やめようよ、それ。
イチゴの周りはいつも楽しい事がいっぱい。
だから、いつもその辺りで遊ぶのは仕方ないな。
そんな、そばでタイミングよく
カワセミのつがいが目の前の木に!
カワセミはものすごい速いスピードで飛ぶ。
だから、木に止まった時しか写真は取れない。
いつもは1羽だけなのにペアで仲良く並んでなんだかうれしい。
とても繊細な鳥でちょっとでも動くと逃げてしまう。
ほうきの棒を庭にセットして
カワセミが止まるのを待つ。
ただ、じーっとカメラの前で待ってるわけではなく、
カワセミはかなり高い声で鳴くので
近くに来るとすぐにわかる。
あ、Leo 落ちたイチゴ
まだ、見てたの?
そろそろ散歩に行くよ〜
ではまた。



ブログ村ランキングに参加してます。応援してくださる方クリックよろしくお願いしま~す。

おすすめ

Your Comments